allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

プリズナーズ(2013)

PRISONERS

メディア映画
上映時間153分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ポニーキャニオン=松竹)
初公開年月2014/05/03
ジャンルサスペンス/ドラマ/犯罪
映倫PG12
愛する娘を奪われた時、
父が踏み越えた一線とは。
プリズナーズ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,209
USED価格:¥ 2,200
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 前作「灼熱の魂」が高い評価を受けたカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが、ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールを主演に迎えて贈る緊迫のクライム・サスペンス。アメリカの田舎町を舞台に、何者かに掠われた6歳の少女の捜索を巡って繰り広げられる、冷静沈着に捜査を進めていく刑事(ジェイク・ギレンホール)と、自らの手で一刻も早く我が子を見つけ出そうと暴走していく父親(ヒュー・ジャックマン)の対照的な姿をスリリングに描き出していく。共演はヴィオラ・デイヴィス、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ。
 ペンシルヴェニア州ののどかな田舎町。感謝祭の日、工務店を営むケラーの6歳になる愛娘が、隣人の娘と一緒に忽然と姿を消してしまう。警察は現場近くで目撃された怪しげなRV車を手がかりに、乗っていた青年アレックスを逮捕する。しかしアレックスは10歳程度の知能しかなく、まともな証言も得られないまま釈放の期限を迎えてしまう。一向に進展を見せない捜査に、ケラーは指揮を執るロキ刑事への不満を募らせる。そして自ら娘の居場所を聞き出すべく、ついにアレックスの監禁という暴挙に出てしまうケラーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2015-09-13 22:51:02
人間ドラマものとして見ていたが、サイコサスペンスとしてもちゃんとオチがついている。
長尺だが登場人物の演技がみな素晴らしいのでひきこまれる。
ヒュー・ジャックマンの暴走ぶりも良いし、ジェイク・ギレンホールは格好良いし、ポール・ダノは最高に怪しい。
ゾクっとさせるようなおぞましさが垣間見える映画で、最後まで飽きなかった。

ただ、この映画のテーマってなんだろう?
途中までは信心深い父親の凶行を非難する映画かと思っていたが、最後まで見ると神を信じ続ける者が救われる映画に感じる。
もしそうだとしたらあまり納得できないことが多々ある。
あくまで僕の解釈でしかないが、ちょっとした居心地の悪さを感じて終わった。
投稿者:nedved投稿日:2015-08-02 00:14:46
ヒュー・ジャックマン/ジェイク・ギレンホール
投稿者:黒らぶクーたん投稿日:2015-07-29 17:56:04
ジェイク・ギレンホールの淡々とした熱演が「ゾディアック」(2006年)を思い起こさせる。ただこちらはフィクション、筋立てが自由なだけに緊迫感には勝り、エンディングにも救いがある。
投稿者:bond投稿日:2015-05-02 22:26:28
一体誰が犯人?娘は生きてるのか?で なかなか 引っ張る。まあ、オチもそれなりの、サイコサスペンス。暴走は無駄だった。でも尻切れトンボ。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2015-04-18 16:31:54
【ネタバレ注意】

重厚なサイコサスペンス。容疑者を監禁してボッコボコにするヒュー・ジャックマン。途中に別の容疑者とか浮上して、勘違いだったらどうするのよ?と不安を煽る演出に引き込まれる。
「ラブリーボーン」みたいな結末だったらどうしようかと思ってたら、きっちり事件は解決。“クセ者”の役者さんがやっぱり真犯人だった。
でも2時間半は長すぎる。

投稿者:ローランド投稿日:2015-03-22 08:41:10
  林で鹿を撃つオープニングの綺麗な画像に心を捕らえられたのだけど、この映像美の追求は屋外の景観はもとより屋内の撮影にも手抜きはなくて、それに暗くよどんだ雰囲気のあるサウンドも良く、この手の猟奇映画が好きでイメージビデオみたいに漠然と観賞して雰囲気を楽しんでいる分にはかなりの出来栄えの長時間作品ということになりますが、でも漠然とではなくてしっかりと気合を入れて観賞するとかなりいい加減なところがあるなって気になります。  

  猟奇的雰囲気を出すために思いついたあんな事にこんな事にそんな事を気前良く全部盛り込んだのはいいが整理整頓がつかなくなって・・・というか始めから整理整頓なぞする気がなかったのではないかとさえ思わせまして、この監督の次回作品の『複製された男』の評価も、もしかしたら投げやりに始末したのがまぐれ当たりということだったのでは?となってしまう。  

  良く出来た比較的に短時間の作品があって、その勢いで次に予算も時間もかけて作ったのが気合が空回りして失敗と、普通はこうなるのにそれが逆になっていて、その意味では今度はどんな作品を提供してくれるかって期待を残したってことになりますでしょうか。 雰囲気作りには秀でている監督だなって気はします。
投稿者:namurisu投稿日:2015-03-02 12:15:06
犠牲になる子供たち。赦されざる悪魔たち。神は…やっぱり、いる。
投稿者:Normandie投稿日:2014-12-10 02:36:04
【ネタバレ注意】

前作同様中身のない監督による似非衝撃のラスト!105分くらいで終わる話を150分とは無駄に長過ぎます。
まず、子供達だけで外に出す親は米国にはいないはず、誤認逮捕はどうなった、あれ程の拷問でなぜ助かった、死んだ容疑者らしき男も可哀想、救助された子供が見たのはケラー?ホイッスルの意味は、整合性のない疑問多し。
ロキ刑事が付けていた指輪はフリーメイソンのものだとか。宗教に詳しければもっと違う見方があるのかな?
囚われ人たちを描いた中盤までは丁寧な流れで良しとしてもラスト近く何であの人に説明させちゃうのよ。
でもこの手の宣伝文句には騙されないし誰が犯人か言わずもなが。
彼女が出てきた途端吹いたほどベタなキャスティング。
豪華な配役だがテレンス・ハワードにはこんなフツーの役はして欲しくないよ。
ロジャー・ディーキンスが撮る素晴らしい映像、俳優たち(特にポール・ダノとメリッサ・レオ)は良かっただけに残念。
こんな色気のあるヒトだっけと言わせんばかりのジェイク・ギレンホールの
成長ぶりは頼もしかった。
雰囲気だけの映画だからレンタル鑑賞で十分。
ラストは時間経過とあの傷だから死んでるはず、監督なりのサービスでしょう。

投稿者:ghost-fox投稿日:2014-10-08 22:27:37
深淵を覗き込むとき、深淵もまたお前を覗き込む
投稿者:mototencho投稿日:2014-05-25 19:11:11
一瞬も目が離せいなのではなく、眺めていたって引き込まれる。淡々とした展開のようで、突然思いもしなかったアクセントが効いてくる。http://mototencho.web.fc2.com/2014/prisners.html
投稿者:ASH投稿日:2014-05-09 19:16:30
【ネタバレ注意】

 そう、人は誰もみな、何かに囚われている。

ヴァイオラとテレンス・ハワード、なんかで共演してたよなぁ。で、思い出した、「ものすごくうるさくて」だわ。

投稿者:hayate9投稿日:2014-05-05 19:29:50
【ネタバレ注意】

「地獄の私刑・黒い欲望の報酬」+「失踪」+信仰心

投稿者:uptail投稿日:2014-05-05 15:07:50
演出:9
演技:8
脚本:8
音響:8
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2014-05-04 18:27:41
ヴィルヌーヴ監督の前作『灼熱の魂』のような衝撃で立てなくなる作品ではないが、観る者をギリギリ締め上げる。そのうえ観客が安易に感情に流されることを許さない。緊迫感に圧倒される。

ジェイク・ギレンホール演じる刑事のカッコよさも特筆もの。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-484.html
投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2013-11-30 14:52:08
【ネタバレ注意】

鑑賞後の疲労感は「灼熱の魂」にも匹敵する153分のスリラーに、かなり興奮しました。

ロバート・リーバーマン監督の「The Tortured」みたいな雰囲気も。

【ニュース】
「ブレードランナー」続編「ブレードランナー 2049」、ティーザー・トレーラー2016/12/20
全米興行成績、ベネディクト・カンバーバッチ主演アクション「ドクター・ストレンジ」がV22016/11/14
全米興行成績、「モンスター・ホテル」続編が好スタート2015/09/28
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督犯罪ドラマ「Sicario」、最新予告編2015/08/14
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督犯罪ドラマ「Sicario」、最新予告編2015/07/29
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督犯罪ドラマ「Sicario」、予告編2015/06/19
「ブレードランナー」続編企画、「プリズナーズ」のドゥニ・ヴィルヌーヴが監督へ2015/02/27
エンパイア映画賞、結果発表2014/03/31
アカデミー賞、結果発表2014/03/03
エンパイア映画賞、ノミネーション2014/02/25
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督×ジェイク・ギレンホール主演サスペンス「Enemy」、予告編2014/02/03
アメリカ撮影監督協会(ASC)賞、結果発表2014/02/03
第19回放送映画批評家協会賞、結果発表2014/01/17
アカデミー賞、ノミネーション発表2014/01/16
アメリカ撮影監督協会(ASC)賞、ノミネーション2014/01/09
第19回放送映画批評家協会賞、ノミネーション発表2013/12/17
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、発表2013/12/05
全米興行成績、H・ジャックマン&J・ギレンホール共演サスペンスが初登場首位2013/09/24
ヒュー・ジャックマン&ジェイク・ギレンホール共演犯罪サスペンス「Prisoners」、予告編2013/06/28
ヒュー・ジャックマン&ジェイク・ギレンホール共演犯罪サスペンス「Prisoners」、予告編2013/05/31
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】プリズナーズ2016/09/21\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】プリズナーズ2014/10/02\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】プリズナーズ2016/09/21\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】プリズナーズ2014/10/02\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION