allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

孫のナマエ〜鴎外パッパの命名騒動7日間〜(2014)

メディアTV
放映日2014/07/23
放映時間22:00〜23:00
放映曜日日曜日
放映局NHK BSプレミアム
製作国日本
ジャンルドラマ/ドキュメンタリー

【クレジット】
演出:山田礼於
制作統括:田島徹
田畑壮一
柚口三奈子
脚本:保坂大輔
撮影:長田勇
語り:礒野佑子
出演:伊武雅刀
川口覚
黒島結菜
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2014-07-29 01:53:15
【ネタバレ注意】

<あらすじ>文豪森鷗外(伊武雅刀)の書簡が見つかった。1920(大正9)年11月、長女茉莉(黒島結菜)の出産にあたり、孫の名前をめぐって婿の山田珠樹(川口覚)と毎日のように交わした書簡だ。鴎外は、孫の名を「爵」(じゃく=正しくは木かんむり)としたい、としていた…。

鴎外の命名と、いわゆる世に言う「キラキラネーム」を同列に論じるのは文豪に失礼、ってもんだろう。長男の於菟、長女の茉莉、次女の杏奴、次男の不律、三男の類と、それぞれ国際的に通じるように、という思いで名づけているのだから。

娘の茉莉が17歳で出産した、というのもこの時代ならでは(山田珠樹とはその後離婚)。
鴎外の徹底した理屈は相当なもので、今ならさっさと「爵」で納得しちゃうけどな。

ちなみに山田爵は、仏文学者で、東大教授まで務めて1993年73歳で亡くなっている。まあ、コメディタッチの軽いドキュドラでした。

ちなみにちなみにディレクターの山田礼於氏(ドキュメンタリー・ジャパン)の父は、まさに山田爵氏、なのでした。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION