allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

坂道のアポロン(2017)

メディア映画
上映時間120分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝=アスミック・エース)
初公開年月2018/03/10
ジャンル青春/音楽
映倫G
坂道のアポロン Blu-ray豪華版
参考価格:¥ 7,480
価格:¥ 5,591
USED価格:¥ 4,499
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:三木孝浩
製作:佐野真之
市川南
久保雅一
藤島ジュリーK.
久保田修
高橋誠
林誠
荒波修
吉川英作
エグゼクティブプ
ロデューサー:
豊島雅郎
上田太地
プロデューサー:八尾香澄
田辺圭吾
岡本順哉
ラインプロデュー
サー:
森徹
原作:小玉ユキ
脚本:高橋泉
撮影:小宮山充
美術:花谷秀文
編集:穗垣順之助
音響効果:伊藤瑞樹
音楽:鈴木正人
音楽プロデューサ
ー:
安井輝
主題歌:小田和正
『坂道を上って』
VFX:菅原悦史
スクリプター:古保美友紀
スタイリスト:望月恵
照明:保坂温
装飾:鈴木仁
録音:矢野正人
助監督:成瀬朋一
ヘアメイクプラン
ニング:
池田真希
出演:知念侑李西見薫
中川大志川渕千太郎
小松菜奈迎律子
真野恵里菜深掘百合香
山下容莉枝伯母
松村北斗松岡星児
野間口徹千太郎の父
中村梅雀迎勉
ディーン・フジオカ桂木淳一
【解説】
 アニメ化もされた小玉ユキの人気コミックスを知念侑李、中川大志、小松菜奈の共演で実写映画化したノスタルジック青春音楽ストーリー。1960年代の佐世保を舞台に、親戚のもとに預けられた孤独な男子高校生が、転校先で出会った不良少年とその幼なじみの少女とジャズを介して強い絆で結ばれていくほろ苦くもかけがえのない友情と恋の青春模様を綴る。監督は「僕等がいた」「先生! 、、、好きになってもいいですか?」の三木孝浩。
 父を亡くし親戚に預けられた高校生の西見薫。家の中に居場所を見つけられず、ピアノだけが唯一の心の拠り所だった。そんな薫が転校先で出会ったのは、誰もが恐れる不良の千太郎とその幼なじみの律子。やがて律子に導かれ、彼女の父が営むレコード店の地下室に足を踏み入れた薫は、そこでドラムを叩く千太郎を目の当たりにしてジャズの魅力にはまってしまう。2人はピアノとドラムでセッションするようになり、それを見守る律子とともに楽しい時を過ごすようになる。そしていつしか律子に淡い恋心を抱くようなる薫だったが…。
<allcinema>
【関連作品】
坂道のアポロン(2012)同一原作(TVアニメ)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:初代黒龍投稿日:2019-05-22 18:28:04
 「横道世之介」を観た時も思ったけど、昭和という近い過去の『時代考証』は意外と難しいようだ。世之介の友人が何か聞かれて、「はァ?」と言うのが何ヶ所かあるが、あの言い方(少々人を馬鹿にしたようで、自分は言われるとムカつくね)は映画の舞台になった80年代はまだ浸透していなかったと思う。本作は60年代を背景にしているが、そうすると「ALWAYS 三丁目の夕日」で描かれた時代の少し後ということになり、両者の雰囲気の違いに愕然とする。描かれているテーマが違うのだから比較する必要はないのは分かっているが、何か本作は60年代を『描いている』のではなく『演じている』ように観えてならない。
  高校生モノではまあまあ面白いが、ジャズを友情にからめて効果的に描かれている以外は特筆することもなく、主演の3人も特に個性的でもないし、これも単に上映時間が長いだけの今どきの日本映画だ。もっと脚本を練り込めないか?と言いたくなる場面も多い。唯一のキスシーンも全然盛り上がらないし、その後の展開にも繋がらない。
  自分が楽器が不得手だからこういう映画には興味を引かれるが、結局演奏シーンしか印象に残らなかった。「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」も同じ感想。
投稿者:HABBY投稿日:2019-05-10 23:36:30
【ネタバレ注意】

母の田舎が佐世保なもので、淡い思い出と共に鑑賞。学生生活、甘酸っぱい思い出。自分はジャズではなくヘビメタであったが。。いろんな個性が化学反応。小松菜奈、真野恵里菜は甲乙つけがたい。それにしても坂の多い街だなあ、ほんと。

ジャズと暴力が存在するという意味でJKシモンズ主演の『セッション』と同じだが、人によってはこっちの方を評価するかもしれない。正統派の青春ラブストーリーだと思った。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人俳優賞中川大志 「覚悟はいいかそこの女子。」に対しても
【サウンド】
『坂道を上って』
歌 :小田和正
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】坂道のアポロン Blu-ray 豪華版2018/09/19\6,800amazon.co.jpへ
 【DVD】坂道のアポロン DVD 豪華版2018/09/19\5,800amazon.co.jpへ
 【DVD】坂道のアポロン DVD 通常版2018/09/19\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】坂道のアポロンレンタル有り
 【DVD】坂道のアポロンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION