allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スマホを落としただけなのに(2018)

メディア映画
上映時間116分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2018/11/02
ジャンルサスペンス/ミステリー
映倫G
私の全てが
壊されていく――。

2018年11月2日、全国東宝系にてロードショー

スマホを落としただけなのに

(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:中田秀夫
プロデューサー:刀根鉄太
下田淳行
辻本珠子
ラインプロデュー
サー:
及川義幸
共同プロデューサ
ー:
星野秀樹
水木雄太
企画プロデュース:平野隆
原作:志駕晃
『スマホを落としただけなのに』(宝島社文庫刊)
脚本:大石哲也
撮影:月永雄太
美術:磯見俊裕
塚本周作
衣裳:宮本茉莉
編集:青野直子
音楽:大間々昂
兼松衆
主題歌:ポルカドットスティングレイ
『ヒミツ』
VFXスーパーバ
イザー:
立石勝
スクリプター:吉田久美子
ヘアメイク:外丸愛
照明:藤井勇
整音:室薗剛
装飾:平井浩一
助監督:佐伯竜一
出演:北川景子稲葉麻美
千葉雄大加賀谷学
バカリズム小柳守
要潤武井雄哉
高橋メアリージュン杉本加奈子
酒井健太大野俊也
(アルコ&ピース)
筧美和子天城千尋
原田泰造毒島徹
成田凌浦野善治
田中圭富田誠
【解説】
 志駕晃のデビュー小説を「リング」「クロユリ団地」の中田秀夫監督、「謎解きはディナーのあとで」「悪夢ちゃん The夢ovie」の北川景子主演で映画化したサスペンス・スリラー。落としたスマホが運悪く悪意を持った人物の手に渡ってしまったことから、やがて戦慄の恐怖に見舞われていくヒロインの運命をスリリングに描く。共演は田中圭、千葉雄大、バカリズム、成田凌、要潤。
 サラリーマンの富田はタクシーにスマホを置き忘れてしまい、恋人の麻美が富田に電話すると、聞き覚えのない男の声が聞こえてくる。たまたま拾ったというその男性のおかげで無事に富田のスマホを取り戻し、一安心の麻美。しかし、その日を境に2人の身に不可解な出来事が立て続けに起こる。不安になった2人はネットセキュリティ会社に勤める浦野に相談し、スマホの安全対策を施してもらう。そんな中、巷では山中で若い女性の遺体が次々と見つかり、捜査に当たる刑事の加賀谷は、被害者はいずれも長い黒髪の持ち主であることに気づくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION