allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ねことじいちゃん(2018)

メディア映画
上映時間103分
製作国日本
公開情報劇場公開(クロックワークス)
初公開年月2019/02/22
ジャンルドラマ
映倫G
いつだって、人生はこれから。 なあ、タマさんや。

ねことじいちゃん

(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会


 Photos
ねことじいちゃんねことじいちゃんねことじいちゃんねことじいちゃん

【クレジット】
監督:岩合光昭
企画:野副亮子
エグゼクティブプ
ロデューサー:
藤本款
プロデューサー:深瀬和美
永井拓郎
中島裕作
原作:ねこまき
脚本:坪田文
撮影:石垣求
美術:新田隆之
編集:加藤ひとみ
音響効果:勝亦さくら
音楽:安川午朗
VFXプロデュー
サー:
大澤宏二郎
スタイリスト:馬場恭子
フードスタイリス
ト:
飯島奈美
ヘアメイク:酒井啓介
長島由香
照明:加藤義明
装飾:湯澤幸夫
録音:山口満大
助監督:松本壇
アニマルコーディ
ネーター:
菊田秀逸
出演:立川志の輔大吉
柴咲コウ美智子
柄本佑若村健太郎
銀粉蝶サチ
山中崇
葉山奨之
田根楽子
小林トシ江
片山友希
立石ケン
中村鴈治郎
田中裕子よしえ
小林薫
【解説】
 ねこまきによる大人気猫マンガを、猫写真の第一人者としても知られる世界的動物写真家・岩合光昭が初監督に挑み実写映画化したハートウォーミング・ドラマ。過疎化が進む小さな島を舞台に、妻に先立たれた老人とその飼い猫が、周囲の人々や猫たちと織りなす心温まる日常を、全てのシーンに猫が映り込むなど岩合監督ならではのこだわりの映像とともにほのぼのとしたタッチで綴る。主演は本作が主演初挑戦となる落語家の立川志の輔。共演に柴咲コウ、田中裕子、小林薫。
 過疎化が進み、高齢者と猫ばかりとなった小さな島。70歳の元小学校校長・大吉は2年前に妻に先立たれ、今は飼い猫のタマと2人暮らし。毎朝、タマと一緒に散歩するのが日課で、目下の趣味は亡き妻が残したレシピノートづくり。一方のタマは近所の三毛猫ミーちゃんに夢中。大吉は幼なじみの巌やサチら気心の知れた友人たちに囲まれ、タマと一緒に変わることのないのんびりとした毎日を過ごしていた。そんなある日、若い女性・美智子が島にやってきておしゃれなカフェをオープンさせ、思いがけず島に新風が吹き込むのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION