allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キャノンボール(1980)

THE CANNONBALL RUN
砲弾飛車

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ/香港
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1981/12/
ジャンルアクション/コメディ
キャノンボール エクストリーム・エディション [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,122
価格:¥ 5,122
USED価格:¥ 4,140
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ハル・ニーダム
製作:アルバート・S・ラディ
製作総指揮:レイモンド・チョウ
アンドレ・モーガン
脚本:ブロック・イエーツ
撮影:マイケル・C・バトラー
音楽:アル・キャプス
音楽監修:スナッフ・ギャレット
出演:バート・レイノルズJ・J・マクルーア
ジャッキー・チェンジャッキー・チェン
ロジャー・ムーアシーモア・ゴ^-ルドファーブ・Jr
ファラ・フォーセットパメラ・グローヴァー
ドム・デルイーズヴィクター・プリンズム/キャプテン・ケイオス
ディーン・マーティンジェイミー・ブレイク
サミー・デイヴィス・Jrモリス・フェンダーバウム
テリー・ブラッドショーテリー
バート・コンヴィブラッドフォード・コンプトン
ジェイミー・ファーシーク
ピーター・フォンダチーフ・バイカー
ビアンカ・ジャガーシークの妹
エイドリアン・バーボーマーシー・サッチャー
タラ・バックマンジル・リバーズ
ジャック・イーラムDr.ニコラス・ヴァン・ヘルシング
マイケル・ホイMr.Boo!(スバルのエンジニア)
ジョージ・ファースアーサー・J・フォイト
【解説】
 アメリカ大陸を右から左に、只ただ一番早く走り抜けた者が優勝というハチャメチャ公道レースを豪華スター出演で描いたブッ飛びコメディ。ストーリー……なんてものは無きに等しく、出演者たちのギャグの連発とパトカーとのカー・チェイスがほとんどであるが、本作の狙いはまさにそこにある訳で、B・レイノルズとD・デルイーズの凸凹コンビに始まって、D・マーチンとS・デイヴィス・Jrの飲んだくれコンビは出てくるは、R・ムーアが自ら「007」をパロッたりするは、「ザ・フォッグ」のA・バーボーや当時爆発的人気を呼んだF・フォーセットの“ボイン”は見られるは、J・チェンのカンフー・アクションは見られるはと、とにかく出血大サービス! 出演者たちも気楽に演じているから見る側もビール片手に仲間達とワイワイやりながら見られるお手軽な作品。エンド・クレジットのNG集も本作に合ったいいアイデアで最後まで笑わしてくれます。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

TV(翻訳:宇津木道子 演出:春日正伸 配給:東宝東和 制作:ニュージャパンフィルム)
※このデータは放送当時の情報です。
志穂美悦子ファラ・フォーセットパメラ・グローヴァー
広川太一郎ロジャー・ムーアシーモア・ゴ^-ルドファーブ・Jr
広川太一郎マイケル・ホイMr.Boo!(スバルのエンジニア)
羽佐間道夫ディーン・マーティンジェイミー・ブレイク
富田耕生ドム・デルイーズヴィクター・プリンズム/キャプテン・ケイオス
小林勝彦バート・レイノルズJ・J・マクルーア
武藤礼子エイドリアン・バーボーマーシー・サッチャー
小原乃梨子タラ・バックマンジル・リバーズ
内海賢二サミー・デイヴィス・Jrモリス・フェンダーバウム
石丸博也ジャッキー・チェンジャッキー・チェン
津嘉山正種ピーター・フォンダチーフ・バイカー
石田太郎ジャック・イーラムDr.ニコラス・ヴァン・ヘルシング
大木民夫ジョージ・ファースアーサー・J・フォイト
野島昭生
笹岡繁蔵
上田敏也
石森達幸
仲木隆司
田中康郎
有本欽隆
郷里大輔
島木綿子
高村章子
塚田恵美子
目黒裕一
亀井三郎
佐藤由衣
ならはしみき
【関連作品】
ザ・フォッグ(1980)
キャノンボール(1980)
キャノンボール2(1983)
キャノンボール/新しき挑戦者たち(1989)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
527 5.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:リベルタド!!投稿日:2018-01-11 00:25:10
最近では“正月映画”なんて謳った興行はなくなってしまったかな。80年代には、ド派手で、ハッピーで、大袈裟な作品が“正月映画”として厳選され公開されていたような気がする。
「キャノンボール」はその典型で、正月の浮かれ気分で観るとなんとも楽しい映画。
決して冷静に観るものではない!
マチャアキや井上順が「かくし芸」で活躍していた、古き善き昭和に通じるエンターテイメントがある!
投稿者:シュレミール投稿日:2013-02-26 21:45:41
四の五の言わずぶっ飛ばせばいいんだ!っていう映画。無責任、お気楽の権化のような映画。医者役のジャック・イーラムがおぞましくて良いです。ヴィクター役のドム・デルイーズの情けなさも良かった。エンドロールのNG集が実に楽しそうです。
投稿者:gapper投稿日:2012-09-25 16:09:53
 総収益約7,200万ドル(米)。

 オールスターと言うには少しスターが少ないが、無駄に出ている所は似ている。
 ハル・ニーダム監督の十八番で最も輝いた1980年の作品だ。

 「トランザム7000 (1977)」と同じでただ走っているだけと言う映画だが、そこかしこにくだらない(悪い意味ではない)ギャグや笑いが散りばめられている。
 ジャック・イーラムが、結構出番が多くその顔を使ったギャグを連発する。

 付け乳首と言う噂のファラ・フォーセットも健在で、かまとと振りを発揮。
 もう盛りを過ぎた56歳のサミー・デイヴィス・Jrが、少し悲しい。
 ディーン・マーティンも同様で64歳となり、昔のような切れはなかった。

 昔の方が、楽しめた気がする。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:uptail投稿日:2012-07-10 10:20:38
演出:5
演技:5
脚本:5
音響:5
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-10-19 21:03:54
14分で早送りモード。俺も口直しに「グリーンドア」を観たくなった。NGテイクは笑えた。
投稿者:ザッカーマン投稿日:2010-12-29 16:25:44
レースが始まるまでが長い・・・。とはいえ全編楽しい雰囲気に溢れてるのがこの映画の魅力ですね。ラストが本当の打ち上げのように見える。
投稿者:こじか投稿日:2010-11-23 14:59:18
アクションとハイテクメカ、そして古き良きお色気…。
ジャッキーも出てるし子どもの頃はキャッキャ言って観てました。
しかしもの心ついて見直すと、中身がスカ〜ッとしてて今の時代に
合わない種の娯楽作だなぁと一抹の寂しさも…。
ま、難しく考えず楽しんだ方が得しそう。思い出1点プラス。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2009-01-31 18:44:30
わらえた
投稿者:ファルド投稿日:2008-01-16 22:21:27
レースシーンにしても、コメディ部分にしても、イマイチな出来で中途半端な感じがしました。D・デルイーズのキャプテン〜がちょっと笑えたくらいのものでした。
投稿者:やんこら投稿日:2005-02-16 17:38:26
ジャッキーは日本人じゃないって!ピーター・フォンダはどこいた?パロディはべたべた!つっこみを入れながら観たらすごく面白かった。
投稿者:D.投稿日:2005-01-08 18:30:40
最近はすっかり見かけなくなった「豪華キャスト大集合」という作品ですが、残念ながらキャスト以外は特筆すべきところの無い作品です。ストーリーと呼べるようなものも特になく、(当時としては?)オールスター・キャストがひたすら映画のパロディやアメリカン・ジョークが連発するのを楽しむという娯楽作です(個人的にはR・ムーアの007パロディが笑えました)。決して2度観たくなる作品ではありませんが、サービス精神旺盛なのだけは確かで、エンド・クレジットではNGシーンまで流すサービスぶりです。http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/
投稿者:投稿日:2004-09-03 01:22:07
こういう映画や「芸能人水泳大会」は作れない時代になってしまいました。
投稿者:でし坊!投稿日:2003-12-16 02:11:25
公開当時小学生だった自分は、ただただジャッキーが見たいのみでした。
投稿者:hide0921投稿日:2003-12-08 01:59:04
当時の人気俳優の共演の記念映画って感じです。内容はものすごく単純明快!ひたすらカーレース!ファンの為の映画。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-10-28 23:36:45
「ジャッキー・チェン、ロジャー・ムーア、バート・レイノルズ、ファラ・フォーセット、ピーター・フォンダ、ディーン・マーティン、82年新春、物凄い映画がやって来る!キャノンボール!」確かこんな宣伝テレビでやっとた。一体何人の人がはめられたか。東宝東和らしい宣伝やね。
投稿者:ポポール投稿日:2003-05-25 16:16:58
 大陸横断自動車レース映画で、キャストがバート・レイノルズ始め豪華なのが話題だったが、ハル・ニーダム監督の演出は、ドラマ部分が全く下手くそで、ギャグもちっとも面白くない。わずかにドム・デルイーズの二重人格変身シーンが笑えるのみ。そのうえ、肝心のレースシーンは細切れ的に出てくるだけで、いっこうに盛り上がらない。
 エンディングタイトル中に流れるNGシーンが一番面白いのは皮肉。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-05-07 23:50:30
監督と俳優がオ気楽、極楽で作ったんだから、しゃあないわいな、この出来も。まさに大いなる金の無駄。この作品を金をとって見せようとする製作側も何だが、出演者名にほいほい惹かれて見る方も見る方(あ、僕のことだ・・・)。アメリカでの興業成績ってどうだったのかな?
投稿者:すちゃらかポン太郎投稿日:2002-05-07 23:38:33
この頃、ラジー賞ってあったのかな、あったら間違いなく有力候補(笑)だったろうな〜、と思って記録を見たら・・・やはりね(笑)。

豪華キャストなのにまるで盛り上がらないカーレース。それぞれに取って付けたような見せ場(そこでジャッキーの立ち回りかよ!って、観たら絶対思う)。笑えないギャグの数々(当時は面白かったのかな〜?)。

・・・・・・・つ、つまらん(呆れ)。

何故こんなのを観たかって?B・レイノルズ、ジャッキー、当時007だったR・ムーアらが大暴れするアクション活劇を期待したからさ。

ああ・・・・俺が馬鹿だった・・・・(涙)
投稿者:eddie投稿日:2002-04-23 01:07:33
ビデオ版の字幕は最低!  
投稿者:ムーラン投稿日:2001-08-15 13:56:18
予告編で全てが映し出されている作品です。
ラストのNG特集はハル・ニーダム監督の十八番だったのです。恐らく、これでジャッキーが拝借したのではないかと思います(推測)。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト助演女優賞ファラ・フォーセット 
【レンタル】
 【Blu-ray】キャノンボールレンタル有り
 【DVD】キャノンボール デジタル・リマスター版レンタル有り
 【VIDEO】キャノンボールレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION