allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「バナナミルク」さんのコメント一覧 登録数(60件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
 わかりにくいバナナミルク (Mail)2017-12-07
 
一応娯楽でしょ。それともアート? 言葉の説明が足りない。映像だけでは伝わらないよね。
  
 
[002]CUTIE HONEY キューティーハニー
 音楽が映像に合ってない。バナナミルク2017-06-22
 
倖田來未の主題歌も挿入歌もいいんだが、それ以外の音楽、全部なくしていい。
  
 
[003]さくらん
 ステンドグラス的障子、空中を泳ぐ金魚バナナミルク2015-10-02
 
演出、映像、脚本、構成、演技、どれも悪くないと思う。しかし音楽がミスマッチだ。和のイメージに合わないのである。いや、椎名林檎はいい。問題なのは、土屋アンナ演じる主人・・・
続きを読む
演出、映像、脚本、構成、演技、どれも悪くないと思う。しかし音楽がミスマッチだ。和のイメージに合わないのである。いや、椎名林檎はいい。問題なのは、土屋アンナ演じる主人公のキャラと、椎名林檎のキャラがかぶってしまっている点だ。映画における音楽の選択というものを、製作側は安易に考えていたのではなかろうか、と思った。
隠す
  
 
[004]ジュラシック・ワールド
 凄い凄いバナナミルク2015-09-24
 
とにかく凄い! ティーレックスvsインドミナス 堪能した!!! DVDじゃなくて劇場で見なくては!
  
 
[005]シンデレラ
 胸の谷間にときめいて、バナナミルク2015-06-08
 
ストーリーはもちろんわかりきっているが、感動した。二人が宮廷で再会して踊る場面で思わず涙がこぼれた。脚本も演出も手堅く作られている。キャラクターがはっきり色分けされ・・・
続きを読む
ストーリーはもちろんわかりきっているが、感動した。二人が宮廷で再会して踊る場面で思わず涙がこぼれた。脚本も演出も手堅く作られている。キャラクターがはっきり色分けされていてわかりやすい。魔法使いの登場場面が良かった。継母の心情表現がクローズアップされていた点も評価したい。
隠す
  
 
[006]ジャック・サマースビー
 たとえば、バナナミルク2014-02-28
 【ネタバレ注意】
たとえば、こんなシーン一つ付け足せば、傑作になり得たのではなかろうか、、、 ジャックの絞首刑が執行されようとしていたとき、一人の男が現れる。 「待て! 私がジャック・・・
続きを読む
たとえば、こんなシーン一つ付け足せば、傑作になり得たのではなかろうか、、、 ジャックの絞首刑が執行されようとしていたとき、一人の男が現れる。 「待て! 私がジャック・サマースビーだ!」 その男は、ジャックと瓜二つであった。 観衆は混乱。妻ローレルは呆然。死刑執行人たちは戸惑う。 「どういうことだ?」 しかしジャックは言う。 「いや、あの男はホレス・タウンゼンドだ。私がジャック・サマースビーだ」 執行人はジャックの頭に布袋を被せる。 あとはそのままラストへ。 その後どうなったかは、あえて描かない。 どうでしょう。
隠す
  
 
[007]丹下左膳 百万両の壺
 オリジナル作品と比べればバナナミルク2014-02-21
 
洗練さが損なわれてしまった感じだ。芝居のテンポが間延びした印象だ。安坊の出生の秘密の設定を足したのは良いが、唐突だ。伏線が十分ではなかった。説明セリフが良くない。評・・・
続きを読む
洗練さが損なわれてしまった感じだ。芝居のテンポが間延びした印象だ。安坊の出生の秘密の設定を足したのは良いが、唐突だ。伏線が十分ではなかった。説明セリフが良くない。評価できるとしたら、萩乃役の麻生久美子が良かった。
隠す
  
 
[008]崖の上のポニョ
 みんなとっても爽やか!バナナミルク (Mail)2013-09-20
 
自分が5歳の頃はそーすけ君のように素直で純粋な子供じゃなかったな。もっとひねくれたイタズラっ子だったな。それが大人になったらまわりから「おとなしくていい人」に思われ・・・
続きを読む
自分が5歳の頃はそーすけ君のように素直で純粋な子供じゃなかったな。もっとひねくれたイタズラっ子だったな。それが大人になったらまわりから「おとなしくていい人」に思われるようになっちゃったよ。その一方、そーすけ君は、その後どうなるのかな? やがて訪れる思春期。ずっとポニョを愛し続けられるのかな? クミコちゃんとドロドロの関係になっっちゃったりしないかな? リサは問題ないとしてコウイチは人間じゃなかったポニョを家族として受け入れられるのかな? なーんて野暮なことを心配してしまった。 「そーすけだーいすき」「そーすけんとこ行くー』 ポニョに癒されます。
隠す
  
 
[009]ハウルの動く城
 変則的物語構成バナナミルク2012-04-02
 
過去ログ一通り読んだら、わかっていない人たちが多いようなんであえて述べますが、、、 ソフィーの姿は、ハウルに対する恋の気持ちの度合いに応じて若くなったり年老いたり変・・・
続きを読む
過去ログ一通り読んだら、わかっていない人たちが多いようなんであえて述べますが、、、 ソフィーの姿は、ハウルに対する恋の気持ちの度合いに応じて若くなったり年老いたり変化するんだよね。 恋心が中途半端なときは、見かけの年齢も中途半端。 この謎が理解できればストーリーを楽しめるんじゃないかな。 (追記) ソフィーは最初は呪いを解くために行動したはずだったのだが、途中からそんなことはどうでもよくなって、事情を知ってからハウルの心を救うために行動するようになるのですね。つまり物語の前半と後半とで、テーマが変わるわけです。物語のテーマとは、最初から最後まで一つの軸として一本筋が通ってなくてはならない、というのが従来のセオリーなわけで、もしもこれを素人が書いたとしたらシナリオ教室の講師にダメだしを食らうところなんだろうが、宮崎駿だから評価されるのですね。さすが天才だ。
隠す
  
 
[010]大怪獣ガメラ
 動物学の立場から見てバナナミルク2010-04-29
 
「エネルルル・・・ギー源が、、、」 日高博士かわいいでちゅ〜
  
 
[011]ヤッターマン
 やっておしまい。バナナミルク2010-01-24
 
無駄に映像が美しい! だがストーリーは平凡。レンタルしたんだけど、すでに10枚くらい貸し出されてあったよ。みんなも深キョンの胸の谷間が見たいのかい?
  
 
[012]F・ヘルス嬢日記
 感動した。バナナミルク2009-04-28
 
 脚本も演出も役者の演技もとても良く出来ている。埋もれた傑作!  女の詳しい状況が最後まで謎のままで、それが主人公の哀愁に余韻を残している。泣ける。
  
 
[013]羅生門
 要するに、偉大なるアート映画バナナミルク2009-03-07
 
 黒澤明監督と言えば、娯楽性に富んだ作品が多いが、本作は娯楽作としては失敗作だ。大衆が好みそうな要素、レイプ、オカルト、チャンバラと、いろいろ盛り込んだのはいいが、・・・
続きを読む
 黒澤明監督と言えば、娯楽性に富んだ作品が多いが、本作は娯楽作としては失敗作だ。大衆が好みそうな要素、レイプ、オカルト、チャンバラと、いろいろ盛り込んだのはいいが、いかんせん物語が面白くない。面白くない理由は、主人公と呼べる登場人物がいないからだ。誰にも感情移入できない。もっともその点が革新的だったということで評価された可能性はある。
隠す
  
 
[014]白と黒のナイフ
 結末にもう一ひねり欲しい。バナナミルク2009-01-02
 【ネタバレ注意】
たとえば、、、 「主人公テディは覆面の男を撃ち殺した。階下から誰かが駆け上がって来る。現れたのはジャックだった。死んだ男の覆面を取ると、探偵のサムだった。犯人はサム・・・
続きを読む
たとえば、、、 「主人公テディは覆面の男を撃ち殺した。階下から誰かが駆け上がって来る。現れたのはジャックだった。死んだ男の覆面を取ると、探偵のサムだった。犯人はサムだったのだ。動機はジャックへの憎しみだ。ジャックに罪を着せるために、ジャックの家に忍び込んでタイプライターを隠しておいたのだった」 こんなストーリーだったら面白かったのに。 あと下のコメントだけど、キレたわけじゃなくて証言を確かめたんだよね。 現場に書かれた血文字のことばを口にしたから。
隠す
  
 
[015]私をスキーに連れてって
 スキーブームだったあの頃バナナミルク2008-10-25
 
 バブル経済で日本中が浮かれていた時代にちょっと話題になった映画。  未見だったので、今になって観てみましたが、まあまあ佳作ですね。  終盤のサスペンスの盛り上がりが・・・
続きを読む
 バブル経済で日本中が浮かれていた時代にちょっと話題になった映画。  未見だったので、今になって観てみましたが、まあまあ佳作ですね。  終盤のサスペンスの盛り上がりが今一つだったけどテーマは恋愛だと思うのでこれはこれで。  唯一評価する点は、原田知世の存在感です。
隠す
  
 
[016]どですかでん
 伴淳三郎、最高!バナナミルク2008-10-11
 
 最初に登場した頭の弱い少年が主人公の映画かと思ったら 見事に裏切られたわけだが、こういった群像劇は好きだな。  作り物っぽい世界観がいい。広場のドまん中に たった一・・・
続きを読む
 最初に登場した頭の弱い少年が主人公の映画かと思ったら 見事に裏切られたわけだが、こういった群像劇は好きだな。  作り物っぽい世界観がいい。広場のドまん中に たった一つだけ水道があるって、なんともシュールだ。  言わせてもらえば、この作品の最大にして唯一の欠点は 編集だと思う。ユーモアと重苦しさという相反する流れの テンポが悪くて時折げんなりする。個人的問題かな。  テーマは何だろう。乱れた性と純朴さとの対比? よくわからない。なんでもいいさ。  興行的に失敗だったらしい。だってヘンテコな題名だもの。  え、世界のクロサワ? 関係ないね。面白かったよ。
隠す
  
 
[017]死の王
 妙に青臭いバナナミルク2007-01-06
 
死をキーワードにしたオムニバス映画である。それはわかる。しかし残念なことにテーマ性に一貫性がない。死という普遍的なテーマを扱うにしては、あまりにも滑稽であるといった・・・
続きを読む
死をキーワードにしたオムニバス映画である。それはわかる。しかし残念なことにテーマ性に一貫性がない。死という普遍的なテーマを扱うにしては、あまりにも滑稽であるといった印象は拭えない。感傷的なものなのか、おぞましいものなのか、どちらを描きたいのかハッキリしてくれー。とりあえず創作的意欲は感じた。監督は1963年生まれだから当時26歳ですか。青臭いです。
隠す
  
 
[018]宇宙から来た美少女アミ&レイミ SOLDIER COP
 熱意を感じた。バナナミルク2006-11-03
 
 録音は最悪。ノイズが入り込んでいるカットとクリアであるカットが交互のシーンがあり、全体的に素人が撮ったような印象。セリフが所々聞き取れない。BGMもチープ。  あのポ・・・
続きを読む
 録音は最悪。ノイズが入り込んでいるカットとクリアであるカットが交互のシーンがあり、全体的に素人が撮ったような印象。セリフが所々聞き取れない。BGMもチープ。  あのポール牧師匠が、せっかく持ち味である悪役で出演しているのに、ほとんど誰だかわからない。だって声は機械的処理が施され、かぶりものをした顔のアップがほとんどなんだもん。  ストーリーは破たんしている。登場人物の行動目的が何なのか、、、良くわからん。ラストだけが妙に感動的。  しかし衣裳・小道具・セット等SF的な美術はなかなか凝っています。  主演はAV女優たちですが、少しだけ脱いでいる程度です。  この作品の製作者は、脚本・監督を一人で担当。そのお方には、このとき小学生の息子と娘がいました。この作品にも兄と妹の役で出演していますが、その妹こそ後のヒット歌手の倉木麻衣でした。  とにかく、久々に佳作に出会えて正直嬉しい! 自称怪作マニアとして、それが言いたかった。
隠す
  
 
[019]錆びた黄金
 名優揃いバナナミルク2006-10-30
 
最初は、金を掘り当てた男、ジーン・ハックマンが主人公だったのに、最終的には彼の一人娘とその恋人との関係に焦点が移行してしまったために、物語的にはまとまりがなくなって・・・
続きを読む
最初は、金を掘り当てた男、ジーン・ハックマンが主人公だったのに、最終的には彼の一人娘とその恋人との関係に焦点が移行してしまったために、物語的にはまとまりがなくなってしまった。とはいえ、印象的なシーンの多い佳作ではある。編集次第では傑作に成り得たのではないか?
隠す
  
 
[020]PLANET OF THE APES 猿の惑星
 オリジナルとは別物バナナミルク2006-09-08
 【ネタバレ注意】
改めて68年版を観て、その後に初めてこれを観た。何が違うって雰囲気がまるで違う。これはお子さま向けの冒険ファンタジーなんだと割り切って楽しんでいたら、このラストだ。も・・・
続きを読む
改めて68年版を観て、その後に初めてこれを観た。何が違うって雰囲気がまるで違う。これはお子さま向けの冒険ファンタジーなんだと割り切って楽しんでいたら、このラストだ。もうひとひねり付け足してハッピーエンドにしてくれー
隠す
  
 
[021]華魁
 怪作!バナナミルク2005-09-17
 
 歌舞伎調の芝居とセリフは大まじめなのか、とぼけているのか・・・? なんかおかしいぞ。  前半は、シリアス・ムード。後半、密航中に恋人の人面痕が現れてからムードは一・・・
続きを読む
 歌舞伎調の芝居とセリフは大まじめなのか、とぼけているのか・・・? なんかおかしいぞ。  前半は、シリアス・ムード。後半、密航中に恋人の人面痕が現れてからムードは一変する。自分のおしっこをかぶっちゃうところはギャグなのか、芸術なのか? とりあえず音楽はきれい。  その後、エクソシストのパロディがあったり。アメリカ夫がちんぽこ噛み付かれて大騒ぎになったり。しかしあっけなく事は治まるのだった。  全体的にセックスシーンが長いので基本的にはポルノなのだろう。何とも不思議な余韻を残す映画だった。
隠す
  
 
[022]お早よう
 小津の魔法使いバナナミルク2005-07-18
 
 小津安二郎・監督作品の鑑賞は、これが2作目だ。最初に観た「東京物語」では挨拶の美しさに感動したものだが、本作ではそれがそのままテーマになっている。  「一見無駄に・・・
続きを読む
 小津安二郎・監督作品の鑑賞は、これが2作目だ。最初に観た「東京物語」では挨拶の美しさに感動したものだが、本作ではそれがそのままテーマになっている。  「一見無駄に思えるような挨拶こそ生活には必要」セリフにもなっているが、何より芝居から伝わってくる。決して押し付けがましくない。リズムの美しさと言うべきか。  リズムといえば、映画全体に独特の統一的なリズムを感じる。海外で評価される最大の理由が、この点かもしれないと思った。
隠す
  
 
[023]スパイダーマン
 要するにコミックですなバナナミルク2005-01-20
 
 キス・シーンは、良かった。あれを普通の男女が真似したらただのヘンタイですね。それが叙情的なシーンになるのは、スパイダーマンだからですね。  グリーン・ゴブリンには・・・
続きを読む
 キス・シーンは、良かった。あれを普通の男女が真似したらただのヘンタイですね。それが叙情的なシーンになるのは、スパイダーマンだからですね。  グリーン・ゴブリンには、笑った。だっていい年したオヤジが、しかも科学者で会社社長の肩書きを持つ立派な人があんな格好で飛び回ってるんだぜ。考えたら、哀れな人生ですね。
隠す
  
 
[024]SF/ボディ・スナッチャー
 ああ怖かったバナナミルク2005-01-20
 
 予備知識ゼロで、ラストまで観てください。私は背筋が凍りました。
  
 
[025]キル・ビル
 変てこな映画バナナミルク2005-01-16
 
 アクション・シーンは迫力があって良かった。でも、手下の一団は侍の格好にしてほしかったなあ。日本刀を持ってチャンバラ演じる軍団が黒マスクと黒スーツで正装って、どうい・・・
続きを読む
 アクション・シーンは迫力があって良かった。でも、手下の一団は侍の格好にしてほしかったなあ。日本刀を持ってチャンバラ演じる軍団が黒マスクと黒スーツで正装って、どういうセンスしてるの? 日本ツウとは言っても、ヤクザとサムライは同じだと思ってるのかなあ。  オーレン・イシイは、アニメであれだけ丁寧に生い立ちが描かれているのに、対決シーンでは単なる敵でしかなかったのが残念。梶芽衣子の歌の起用には、拍手!  【補足】風祭ゆき主演の「ズームアップ暴行白書」でも怨み節が使われていた。監督はこれを見て、怨み節&風祭ゆきを起用したのか???
隠す
  
 
[026]マルホランド・ドライブ
 変則的結末バナナミルク2004-12-19
 【ネタバレ注意】
 リタは実は幽霊だった、という解釈は……?  ドアを開けて入っていくのを叔母さんは見たのに気づかなかった。ウェイトレスのダイアン、タクシーの運転手、17号室の女は、リ・・・
続きを読む
 リタは実は幽霊だった、という解釈は……?  ドアを開けて入っていくのを叔母さんは見たのに気づかなかった。ウェイトレスのダイアン、タクシーの運転手、17号室の女は、リタと直接話していない。リタの姿が見えていたのは、べティと管理人のココだけだった……?  しかし、いずれにしても事件の真相は謎のままなわけで、、、釈然としないですね。
隠す
  
 
[027]イレイザーヘッド
 これは面白い!バナナミルク2004-11-18
 【ネタバレ注意】
 三日連続で3回観ました。1回目でびっくり、2回目でなんとなく謎が解け、3回目で味わい深くなる。  ホラーとギャグがミックスされた雰囲気。白黒の美しい映像。これは映・・・
続きを読む
 三日連続で3回観ました。1回目でびっくり、2回目でなんとなく謎が解け、3回目で味わい深くなる。  ホラーとギャグがミックスされた雰囲気。白黒の美しい映像。これは映像による詩ですね。  さて、この作品を自分なりに解釈してみます。まだ観ていない人は、決して読まないでください。先入観を持って観てしまと、絶対つまらないから。 (1)この映画のテーマは、望まずに子供を持ってしまった若い父親の苦悩、そしてできることならもう一度やり直したいといった願い。(リンチ監督自身、21才の若さで父親になった) (2)オープニングのシュールなイメージは、セックス・シーン。窓辺の男がレバーを引くと射精が行われ、巨大な精子が巨大な卵子に落とされます。 (3)赤ん坊は、主人公にとって厄介な存在であるため、視覚的に奇形児であることがふさわしかったのでした。 (4)郵便受けに入っていた精子を戸棚にしまっておくのは、禁欲への誓い。妻が郵便はないかと尋ねたのに対し、主人公はないと答えるのは、性生活を拒否することの意思表示。しかし行為はあった。色気のない妻に注がれた精子を、後悔の念にかられて抜き取ってしまいます。そして戸棚の精子が小躍りすると、向かいの部屋の美女の誘惑に負けてしまいます。 (5)ラジエーターの中の劇場の少女は、無垢なる存在の代表者。性欲のシンボルとしての精子を踏みつぶし、汚れのない天国の美しさを歌に乗せて称えます。 (6)部屋の中にある盛り土の枯れ木は、人生の墓場としての結婚生活を象徴。夢の世界ではそこから血が流れます。まだ完全に死んだわけではないのです。 (7)赤ん坊がいることが原因で女にふられた主人公は、妻の実家の父親にローストチキンを切ってくれと頼まれたときにはためらった行為を、赤ん坊に対してやり遂げます。それは男としての自由を取り戻すことでした。 (8)過ちの行為の結果としての赤ん坊を、悪夢の場面で合格を受けた消しゴムが消去したので、頭から消しカスが出ています。巨大な卵子は破壊され、レバーの男は制御不能となり、無垢なる少女からの祝福を受け、主人公は人生の墓場から脱却したのでした。  これらの解釈が正しいか間違っているかは、ご自由にご判断ください。
隠す
  
 
[028]ピクニックatハンギング・ロック
 「神隠し」は謎のままだからこそ「神隠し」バナナミルク2003-04-21
 
 神秘現象をほのめかすような哲学的な詩と映像。事件は謎のままだ。それだけに想像が膨らむとも言える。  「神隠し」をテーマに書いたということなら、このストーリーは妥当・・・
続きを読む
 神秘現象をほのめかすような哲学的な詩と映像。事件は謎のままだ。それだけに想像が膨らむとも言える。  「神隠し」をテーマに書いたということなら、このストーリーは妥当だろうか。映像美と印象的な演出が見せ場になっている。
隠す
  
 
[029]ムトゥ踊るマハラジャ
 まずはこの泥臭いセンスに慣れることが必要バナナミルク2003-03-25
 
 オーバーな演技、あまり良くない画質、演歌っぽい歌……全体的に野暮ったいセンスというのが第一印象。しかしストーリーは結構面白い。  最初のミュージカル・シーン。ムトゥ・・・
続きを読む
 オーバーな演技、あまり良くない画質、演歌っぽい歌……全体的に野暮ったいセンスというのが第一印象。しかしストーリーは結構面白い。  最初のミュージカル・シーン。ムトゥが馬車を駆る。その道は紫色だ。どのカットも画面は色鮮やかだ。バスが走っている。ということは現代のお話なのだろう。もし車が登場していなければ時代劇と勘違いするところだ。そのあとにもいくつかあるミュージカル・シーンは豪華。しかし欲を言えばカメラワークにも躍動感が欲しかった。  アクション・シーンは、かなり誇張されているだけに迫力があって楽しめた。  途中から登場する聖者のキャラが面白かった。ムトゥ役のラジニカーントの一人二役だそうです。
隠す
  
 
[030]アメリカン・ビューティー
 主人公・レスターに共感した。バナナミルク2003-03-14
 
 日常の閉塞感から逃れたいという気持ち、よくわかる。少女への恋、麻薬、中途退社、新車購入。哀れな中年男が情けなくて、だけどちょっとかっこ良くて、これはもうこのまま死・・・
続きを読む
 日常の閉塞感から逃れたいという気持ち、よくわかる。少女への恋、麻薬、中途退社、新車購入。哀れな中年男が情けなくて、だけどちょっとかっこ良くて、これはもうこのまま死んでしまうのがいちばんいいんだと思わせる。  しかし、そんなつまらない日常の積み重ねでも、人生は美しいものだと最後には締めくくる。隣人の息子・リッキーがビデオに収めた日常のスケッチに「美」を見い出すように。  この映画の残念なところは、各登場人物の様々なエピソードを詰め込み過ぎている点だと思う。妻や娘や隣人の描写は減らして、父親(レスター)一人に焦点を絞ってほしかった。願望を叶えることを阻む葛藤を中心に描いてほしかった。
隠す
  
 
 1 2 3次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION